COMPANY PROFILE

会社案内

インサイツは中国における市場調査事業を展開しています。

当社は2002年から中国で市場調査を展開してきた豊富な実績、ノウハウに基づき、高品質なサービスを維持すると共に、現地化及び新しい調査手法の開発を積極的に進め、スピーディ且つ高いコストパフォーマンスの市場調査サービスを提供します。

インサイツの前身はサーチナの中国現地リサーチ事業会社であり、2002年開業以来、多数の日系、欧米系、中国系企業に市場調査サービスを提供してまいりました。2015年、組織再編を経て、「サーチナ」は「インサイツ」に進化します。サーチ=探求に留まることなく、現地目線に基づいた中国市場の動態、消費者嗜好をより深く、よりスピーディに捉え、お客様にインサイツ=洞察をお届けします。


商号導知(上海)信息咨詢有限公司
日本語名上海インサイツ
事業名インサイツリサーチ

本社住所200120 上海市虹口区東大名路558号新華保険ビル202室
連絡先Tel:+86-21-33663278 Fax:+86-21-33663276

使用ドメインwww.insightsresearch.cn

設立2002年1月1日

資本金270千米ドル

代表钱昊旻

常勤従業員数11名(2015/09/01時点)

主要実績
ジェトロ中国内陸部での日本産食品アンテナショップ運営・マーケティング事業を受託(2010-2011年)[関連リリース][レポート(PDF)]
ジェトロ中国市場への韓国コンテンツ進出実態調査とその波及効果分析を受託(2010-2011年)[関連ページ(ジェトロ)]
ジェトロ中国・成都を紹介する冊子「成都スタイル」製作事業を受託(2010-2011年)[関連ページ(ジェトロ)]
中国白書シリーズ「中国消費者の生活実態」「中国IT白書」などの書籍を独自刊行(2004-2009年)[関連リリース]
野村総合研究所・上海(NRI上海)と共同研究「中国市場における企業ブランド戦略」刊行(2006-2007年)[関連リリース]
清華-日経メディア研究所と共同調査「中国人ビジネスパーソンの情報収集行動の実態把握」(2007年)[関連リリース]
経済産業省の公募プロジェクト「中国企業の与信管理FS調査」、中国での企業信用調査DB構築FS(2005年)
※公開可能なもののみを掲載

『日本経済新聞』2012年1月1日 「C世代 駆ける」で調査データ提供※
『AERA』2011年1月17日号 中国人「日本は嫉妬している」で調査データ提供※
主要事業 自社で保有・管理する中国現地消費者モニターを活用したリサーチやリクルーティング、具体的にはインターネット調査やFGI(フォーカス・グループ・インタビュー)、CLT(会場テスト)、電話調査、訪問調査など。

日中両国シンクタンクとの共同事業や、日本の政府官公庁からの委託事業も実施。自社モニターを通じて、中国全土にリーチでき、中国の個別エリアでも対応可能な、マーケティング・リサーチ。有識者ヒアリングや、産業調査、信用調査。

モニター用サイト「新秦調査」(中国語)
モニター参加型「時事ニュース調査」(日本語)
オンライン中国白書「中国消費者の生活実態」(日本語)
ネット調査の一部データを公開「サーチナ総合研究所の自主調査」(日本語)
主要クライアント